仕事が嫌になったからブロードウェイでミュージカル観てくる

映像業界経験のある事務職員。観劇への情熱だけが残っています。

NY一人旅で役に立ったサービス(現地在住日本人ガイドさん)

3回目のNY。主要な観光スポットはもう回ったので、今回は1人で思う存分観劇三昧することにしました。
でも旅行中全く誰とも話さないのも寂しいので、1日だけ日本人ガイドさんをお願いすることに。
私が利用したのは、海外在住日本人ガイドのマッチングサイトです。

「トラベロコ」
https://traveloco.jp/new-york

ニューヨークのページで人気のあるガイドさんに、初日夜のレストラン提案と予約、当日の食事同行と通訳をお願いしました。食事代込みで1万円くらいと決してお安くはありませんでしたが、結果として本当にお願いしてよかったです。
事前のやりとりの中で、複数のレストランの候補を出してもらいました。最終的に決めたのが「Bar Boulud」。NYで人気のある(らしい)フランス人シェフ、ダニエル・ブールーのお店。でも敷居が高すぎないビストロで、リラックスして食事を楽しむことができました。


お店のインスタでは思い切りドレスアップした男女の写真が載っていたので、恐れをなして服装のことも事前にガイドさんに相談したのですが、「ニューヨーカーは他人のことを気にしないので、ご自分がリラックスできる格好で大丈夫ですよ」と言われ、安心して当日を迎えることができました(実際行ってみるとカジュアルな格好の人もいました)。
注文も通訳してもらえるので、到着直後で疲れていた身には有り難かったですし、何より現地で自然体で働く彼女の話を聞けたことは、とても良い刺激になりました。
ちょうどガイドさんがニューヨークに関する本を出版された直後で、帰国後に日本で行われた出版記念トークショーで再会できたのも嬉しかったです。
一人旅したいけど、ちょっと不安…という方は、現地在住日本人ガイドさんを試してみるとよいかもしれません。

※トラベロコのガイドの中には、色々な人がいるので、口コミやメッセージのやりとりも含めて、自分に合うガイドさんをよく見極めることをお勧めします。


↓今回お願いしたガイドさんが書かれた本です

NYのクリエイティブ地区 ブルックリンへ (旅のヒントBOOK)

NYのクリエイティブ地区 ブルックリンへ (旅のヒントBOOK)