仕事が嫌になったからブロードウェイでミュージカル観てくる

映像業界経験のある事務職員。観劇への情熱だけが残っています。

「ミス・シャーロック」海外の評判とLong Long Man


HuluとHBO Asiaの共同製作ドラマ「ミス・シャーロック」。アジアの19の国や地域で日本と同日放送され、9月1日からはアメリカのケーブルテレビ局HBOでも放送開始になりました。一部のメディアで取り上げられていますが、おおむね好意的に受け止められているようです。


私も全話観ました。特に最後の3話は予想を超えたクオリティの高さで、一気見してしまいました。竹内結子恐るべしです。
ツイッターでも、一部の熱心なファンがファンアートをアップしたり、#watolockなるハッシュタグができたり、早くも続編をhuluのアカウントに催促している人もいます。
面白いのが、シャーロックの兄を演じる小澤征悦を「 Long Long Manだ!」と言っている人が何人かいること。海外では、彼はこのCMで有名なようなのです。

これはUHA味覚糖「さけるグミ」のコマーシャルですが、以前からネットで話題になっていたようで、なんと世界3大広告賞の1つ、カンヌライオンズでフィルム部門シルバー賞を受賞したそうです。
ドラマにしろCMにしろ、日本の作品が世界に発信されるのはいいことですね。


ノベライズも発売されているようです。

ミス・シャーロック ノベライズ (JUMP jBOOKS)

ミス・シャーロック ノベライズ (JUMP jBOOKS)