仕事が嫌になったからブロードウェイでミュージカル観てくる

映像業界経験のある事務職員。観劇への情熱だけが残っています。

上海「Sleep No More」(準備編)

観劇日:2019年5月1日

会場:The McKinnon Hotel(上海)

f:id:kangekidaisuki:20190503181942j:image

ずっと気になっていた上海Sleep No Moreをようやく体験できました。一泊二日の弾丸でしたが、3時間仮面を被って役者さんを追いかけ回すという、なかなか贅沢な経験ができました。行って本当によかったです。

【チケット手配】

チケットはスマホで下記URL↓から手配しました。職場のお昼時間に思い立って笑。

不眠之夜

【ホテル】

初中国で、中国語が全くできないので、宿泊先は日系のオークラガーデンホテル上海を手配。会場のMcKinnon Hotelの最寄駅「南京西路」から地下鉄12号線で一駅のところにあるホテルです。

花園飯店(上海)官网/ Offical Site of Okura Garden Hotel Shanghai / オークラガーデンホテル上海公式サイト - Offical Site of Okura Garden Hotel Shanghai

ホテルのスタッフの皆さんが日本語話せる人が多くて(話せない人もいる)、感じがよくて、お土産も日本人好みのものが買えて、大正解でした。予約する前にOne harmony会員になると、優先的にチェックインさせてもらえたりします(登録料無料)。

会員エリア - Offical Site of Okura Garden Hotel Shanghai

地下鉄12号線は、東京の地下鉄みたいにきれいで、夜も安心して乗れました。

【空港からの移動】

到着後のホテルへの移動は、初中国ということで、少し奮発してVELTRAの空港送迎をお願いしました。

【空港送迎】上海浦東空港⇔上海市内ホテル or 上海ディズニーランド地区ホテル<貸切チャーター/中国語ドライバー>

ドライバーのお兄さんはとても感じのいい人で、こちらも正解。帰りは地下鉄を利用しました。

【事前の予習】

マクベスのあらすじをネットで調べた程度。ポイントになるシーンさえおさえていれば、なんとかついていけるものだなという印象です。

本当は、野村萬斎も絡んでいるという新訳を読んでみたかったのですが、間に合いませんでした。

新訳 マクベス (角川文庫)

新訳 マクベス (角川文庫)

 

【アプリなど】

役に立ったのは、以下の2つ。

1.百度地図

百度地图

中国版Google Map。現地では特別回線を使えばGoogle Mapにも繋がるのですが、位置情報がずれたりして、使いものになりません。

私は、百度地図で事前に行き先への道順を調べ、スクリーンショットで保存しました。そうすればネットが不安定でも安心でした。アプリもありますが、ブラウザで利用しました。

2.有道翻译官

http://shared.youdao.com/dict/market/2016fanyiguan/index.html

日本語→中国語に翻訳できるアプリ。VELTRA送迎のお兄さんや、コンビニのお姉さん、フットマッサージのお兄さんとのコミュニケーションに利用しました。要ネット環境です。

アプリの機能としては、中国語→日本語もできるのですが、自分のスマホで中国語入力ができないので、実質日本語→中国語のみの利用。

 

当日編に続きます。