仕事が嫌になったからブロードウェイでミュージカル観てくる

映像業界経験のある事務職員。観劇への情熱だけが残っています。

lyftはタイムズスクエアでは呼ばない方がいい

f:id:kangekidaisuki:20181124163250j:image

ニューヨークでの移動手段はイエローキャブは全く使わず、もっばらlyftを使いました。lyftUberと同じ、普段は他の仕事をしてる人が自分の空き時間に自家用車に乗せてくれるサービスです。(Uberは私のUQモバイルではSMSで設定時のメッセージが受け取れず、使えなかった)

イエローキャブより丁寧だし、乗車前におおよその値段がわかるし、使い始めは割引もあって、何かと便利なlyftなのですが、困ったのは夜のタイムズスクエアでドライバーに会えなかったこと。電話で連絡をとっても、とにかく人と車が多すぎてお互い場所がわからず、数分後に向こうからキャンセルされてしまいました(しかもキャンセル料が9ドルくらいかかる)。アプリ上で表示される車の位置もずれてたりして、非常に戸惑いました。

仕方なく汗をかきかき数ブロック歩いて、目印になりそうなHOPEのオブジェの前で、再チャレンジ。

f:id:kangekidaisuki:20181124164103j:image

(励まされるオブジェ)

ようやくつかまえることができました。その時のドライバーさんはベンツに乗った優しいイケメン(頑張ったご褒美をもらえたような気持ちに)。「タイムズスクエアでなかなかつかまえられなくて困った」と話すと、「僕もタイムズスクエアでお客に会えなくて向こうからキャンセルされたことがある。少し離れたところまで歩いてからつかまえた方がいい」とのことでした。そして、GPSは表示がずれることがあるので、やはり大きな目印になるものがある場所で呼ぶことをおすすめします。

キャンセル料については、後でlyftにメールで「ドライバーに会えなかった」と申請すると、クーポン券がもらえました。

今回の経験から、一番いいのはやっぱり観劇後に徒歩で帰れるホテルにすることだと思いました。例えばNovotelとか本当にちょうどいい立地だと思ったり(劇場にもよりますが)。

ちなみに夜のブロードウェイでは、終演後劇場の外に出ると自転車タクシーが沢山チリンチリンとベルを鳴らして待っています。一瞬ものは試しで乗ってみようかとも思ったのですが、見事に誰も乗らないのでやめておきました。帰国後に調べたら、ぼられたという話もあったので、やはり乗らない方が賢明なようです。